星団日記

中央市議会議員なとり義高です。

議長はつらいよ④

 山梨県市議会議長会会長という大役は、4月7日つつがなく甲府市議会議長にバトンタッチできましたが、この所私たちの議会は勉強会がやたら多い。 3月、水道施設工事契約変更について、4月、3年前の豪雪被害における農業ハウス再建への支援状況など、そして5月、地方自治法74条が規定する条例の制定に係る直接請求について学びました。学校で勉強した記憶がない分、今頃ガリ勉ギチョウを自認して勉強会開催をお願いしている次第です。 住民投票条例の制定請求を受けて、議長として私が大切にしたことは、住民投票条例の制定請求者の趣旨を理解すること、市長の見解を把握すること、今までの議会審査の流れを良く理解すること、さらに、請求代表者に意見を述べる機会を与えなければなりません。これが最も重要です。 私が関わった12年前の合併発議の際には、この意見を述べる機会はありませんでした。この時の悔しかった気持ちは今に活かされ、議長として最大限の敬意を請求者に払えたことは、私の誇りにもなりました。

広告を非表示にする